2月15日
お釈迦さまが入滅された2月15日に、各寺院にて法会が行なわれます。

どこかの巨大な涅槃仏
Photo by ソザイング

現在は一月遅れの3月15日に行なう寺院も多いです。

涅槃会では涅槃図を掲げ、お釈迦さまが最後に説法された内容から成る「遺教経(ゆいきょうぎょう)」を読経して、お釈迦さまを追慕奉賛します。

始めに涅槃会を行なったのは推古天皇の頃、奈良県にある元興寺であるといわれます。