歳事暦

気づいてみよう 日々のくらし

「10月」の記事一覧

目の愛護デー

目の愛護デーとは 10月10日。 昭和31年(1956年)厚生省(現在の厚生労働省)が目の健康を守る日として制定しました。

体育の日

体育の日とは 10月の第2月曜日。 「国民の祝日に関する法律」にて「スポーツにしたしみ、健康な心身をつちかう。」と定められています。

十三夜

十三夜とは 十五夜(旧暦八月十五日)から約1ヶ月後の、旧暦九月十三日の夜の月をこう呼びます。 新暦ではだいたい10月から11月頃。

鉄道の日

鉄道の日とは 10月14日。 明治5年(1872年)の9月12日(現在の新暦に直すと10月14日)、日本で最初の鉄道が新橋(現在の汐留)~横浜(現在の桜木町)間で開通したことにちなみます。
大きな鯛と扇を持つ恵比須さま

えびす講

10月20日。 えびす講は、おもに商家が商売の繁盛を願ってえびすさまをお祀りする行事です。

国連デー

10月24日。 昭和20年(1945年)のこの日、国際連合憲章が正式に発効したことにちなみます。