歳事暦

気づいてみよう 日々のくらし

「年中行事のしきたり」の記事一覧

放送記念日

AMラジオ放送が始まった日 3月22日。 大正14年(1925年)のこの日、日本でAMラジオ放送(中波)が始まりました。

世界気象デー

世界気象デーとは 3月23日。 昭和22年(1947年)9月に国際気象台長会議において、世界気象機関条約が採択されました。

電気記念日

日本で初めてアーク灯がともった日 3月25日。 明治11年(1878年)のこの日、東京の木挽町に電信中央局が新設されました。
琵琶湖疎水の桜、平安神宮の大鳥居と十石船の写真

清明(せいめい)

清明とは 二十四節気のうちの一つ。 新暦4月4日か5日頃で、旧暦三月(辰の月)の正節です。

穀雨(こくう)

二十四節気のうちの一つ。 新暦4月20日頃で、旧暦三月(辰の月)の中気です。

昭和の日

もとは天皇誕生日 4月29日 「国民の祝日に関する法律」にて「激動の日々を経て、復興を遂げた昭和の時代を顧み、国の将来に思いをいたす。」と定められています。

八十八夜

八十八夜とは 5月2日頃 2月上旬の立春から数えて88日目のことです。 雑節のうちの一つ。

憲法記念日

5月3日 「国民の祝日に関する法律」にて「日本国憲法の施行を記念し、国の成長を期する。」と定められています。

みどりの日

みどりの日の変遷 5月4日 「国民の祝日に関する法律」にて「自然に親しむとともにその恩恵に感謝し、豊かな心をはぐくむ。」と定められています。

こどもの日

こどもの日とは 5月5日 「国民の祝日に関する法律」にて「こどもの人格を重んじ、こどもの幸福をはかるとともに、母に感謝する。」と定められています。

端午の節句

端午とは 5月5日。 五節句のうちの一つ。 「端午」とは、月初めの午の日のことを指します。

立夏(りっか)

二十四節気のうちの一つ。 新暦5月5日か6日頃で、旧暦四月(巳の月)の正節です。
女の子と男の子が並んで絵本を読んでいるイラスト

こども読書週間

子ども読書週間とは 4月23日~5月12日 昭和34年(1959年)、読書推進運動協議会が設立されたのを機に、こどもの日を中心にした5月1日~14日に設けられました。