歳事暦

気づいてみよう 日々のくらし

十三夜

十三夜とは 十五夜(旧暦八月十五日)から約1ヶ月後の、旧暦九月十三日の夜の月をこう呼びます。 新暦ではだいたい10月から11月頃。

鉄道の日

鉄道の日とは 10月14日。 明治5年(1872年)の9月12日(現在の新暦に直すと10月14日)、日本で最初の鉄道が新橋(現在の汐留)~横浜(現在の桜木町)間で開通したことにちなみます。

秋分の日

9月22日か23日頃。 「国民の祝日に関する法律」にて「祖先をうやまい、なくなつた人々をしのぶ」日と定められています。
大きな鯛と扇を持つ恵比須さま

えびす講

10月20日。 えびす講は、おもに商家が商売の繁盛を願ってえびすさまをお祀りする行事です。

国連デー

10月24日。 昭和20年(1945年)のこの日、国際連合憲章が正式に発効したことにちなみます。

犬の日

11月1日。 昭和62年(1987年)ペットフード工業会(現在の一般社団法人 ペットフード協会)が選定しました。

日本点字制定記念日

点字の歴史 11月1日。 平成25年(2013年)に特定非営利活動法人 日本点字普及協会が、「点字を使う人を知って、点字を大切にする人を増やす」点字普及活動の一環として制定しました。

文化の日

11月3日。 「国民の祝日に関する法律」にて「自由と平和を愛し、文化をすすめる。」と定められています。
縁起物が鈴なりに付いた熊手

酉の市

お酉さま 酉の市とは、11月の酉の日に関東地方を中心に、商売繁盛の神さまの鷲神社(大鳥神社)で立つ市のこと。

七五三

七五三とは 11月15日。 男の子は3歳と5歳、女の子は3歳と7歳になったら行なう、子どもの成長のお祝い。 七五三の祝いともいいます。